最速ライブレポ

新時代の幕開け。BiS1st&BiS2ndのワンマンライブを観た~岡山編~【I don’t what will happen TOUR】

こんにちは、よしみ(@saltrice1225です。

今日のBiS1st&BiS2ndは、岡山県・岡山市でのライブ。

前日には新アー写も公開され、ついに動き出した新体制のBiS1stとBiS2nd。

ふたつのBiSは、これからの大きな可能性を強く感じさせてくれた。

それではさっそく、本日の最速ライブレポートをどうぞ(‘ω’)ノ

前回の最速ライブレポート記事はこちら

あわせて読みたい
高みを目指して。BiS1st&BiS2ndのワンマンライブを観た~徳島編~【I don’t what will happen TOUR】こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 今日のBiS1st&BiS2ndは、徳島県・徳島市でのライブ。 Bi...

これまでの最速ライブレポート記事まとめはこちら

あわせて読みたい
即日更新!よしみの最速ライブレポート記事まとめこんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 当ブログでは、私よしみが参加したイベントのレポートを毎回必ず即日更新してい...

会場「YEBISU YA PRO」について

今回BiS1st&BiS2ndがライブを行ったのは、岡山県岡山市の「YEBISU YA PRO」

キャパは約400人、中国地方有数の都市部・岡山市の中心に構える人気のライブハウス。

※ロッカーは200円でした!また、当日はクローク(500円)も用意されてました

ステージ・フロアともに横長のつくりになっていて、最前列だけでも20人近くは並べそうな広さ。

後方には段差もあり、両端からでもステージは観やすいのでカメコさんにとっても比較的やさしい箱です。

駅からは若干距離はあるものの、会場付近はコンビニや駐車場はもちろん、商店街や天満屋(デパート)もあるので充実しています。

よしみ
よしみ
ダイソーもあったので、フェルトセットも購入できる

「#新生フェルト研究会」の詳細はこちら

かなり快適な箱だったので、また来たいです( ˘ω˘ )

ライブハウス「YEBISU YA PROの詳細

公式ホームページはこちら

JR各線「岡山」駅から徒歩15分。岡山電軌清輝橋線(路面電車)を使えば、「郵便局前」駅から徒歩2分で到着します。 

ネル・ネール加入。狂気の新生BiS2nd

先週までずっと観てきた5人の仲間は揃っているのに、アヤだけがいないBiS2nd。

その場所に立っていたのは、BiS1stから移行した「BiSのダイナマイト担当」ネル・ネールだった。

3ヶ月の間「BiS1st」として活躍してきたネルは、新生BiS2ndにおいても強烈すぎるほどの存在感を放つ。

そして、今日のライブで変化したのはメンバー編成だけではない。

1曲目のイントロが流れた瞬間、フロアからは大きなざわめきを起きる。

新体制1発目のライブは、なんと「Don’t miss it!!」で幕を開けた。

アヤがメインを担っていた多くのパートも現在の6人に分配され、新たな可能性を魅せつける。

多少カタチが変わっても私たちこそがBiSであることに変わりはない、そんな6人の意志の強さがひしひしと伝わってきた。

そして、事件は3曲目に起きる。

あの「パプリカ」が復活してしまったのだ。

しかも、こんなライブ序盤に。

メンバーが歌いながら曲に合わせスクワットを始めると、フロアに大きなサークルピットが出現。

研究員も輪になって、当然のように強制スクワット開始。

その後も「次に何の曲が来るかわからない」状況を楽しみながら、BiS2ndはお構いなく狂気の沼へと誘い続ける。

また、「Happy Birthday」では地元岡山に帰っていたネルを祝福するように、水色の光でフロアが埋め尽くされた。

キカ
キカ
全国にBiSの種をまき、花を咲かせたい。花を咲かせるためには水が必要、みなさんの汗をもっとください!

2018年4月から始まり、今回で34都道府県目となったBiSの全国ワンマンツアー。

たった4ヶ月の間に目まぐるしいほどの変化を乗り越えてきたBiSは、これからも立ち止まることなく進化を続けていく。

ムロ
ムロ
5人をすごく信用してるから、プレッシャーや不安はない。みなさんも私たちについてきて!

デビューからわずか3ヶ月で驚異的な成長を遂げている、新キャプテン・ムロパナコ率いる新生BiS2nd。

今まで見たことのないような最高の景色を、きっと彼女たちなら見せてくれるはず。

アヤ・エイトプリンス加入。史上最強の新生BiS1st

激戦の「BiS.LEAGUE」を上位で勝ち抜いた精鋭4人が集結した、新生BiS1st。

WACKグループでもあらゆる面においてトップクラスのスペックを誇る、「BiSの圧倒的エース」アヤ・エイトプリンスがBiS2ndから移行。

9月からBiS1stキャプテンに任命され、個性派揃いのチームを全力でけん引するゴ・ジーラ

初代BiS1stのエースとして君臨し、安定感と迫力を飛躍的に伸ばしているパン・ルナリーフィ

新メンバーの中で唯一1stに食い込み、圧倒的に目を奪われる表現力で下剋上を実現したトリアエズ・ハナ

この4人こそが史上最強、正真正銘のBiS1stとなっていく。

BiS2nd同様、最新曲「Don’t miss it!!」でライブは火ぶたを切る。

今までとは違う振り付けでパフォーマンスするアヤを目の前に、1曲目からパワーアップした新生BiS1stの気迫を思い知らされる。

地獄のスクワット曲「パプリカ」では、終盤にメンバーがフロアへ身を乗り出す。

序盤で死力を尽くす新生BiS1st、目の前に降臨したゴジちゃんの右手からは凄まじい迫力と熱気が直で伝わってきた。

一斉にステージ上に倒れる4人だが、ライブは当然のようにそのまま続行。

「gives」「WHOLE LOTTA LOVE」を続けて叩き込み、静と動の感情を駆使して容赦なく研究員を殺しにかかる。


キカの印象が強い「明日が来るなら」の歌い出しは、BiS1stではアヤが担当。

優しさと切なさが入り混じる難しい名曲でも、4人は繊細な感情を見事に表現していた。

4人のハイレベルな表現力と燃えるような気迫の勢いは、留まることを知らない。

BiS屈指のキラーチューン「SOCiALiSM」「ぎぶみあちょこれいと」を立て続けに投げ込み、一瞬にしてフロアは熱量で混沌と化す。

6月の福井以来ワンマンのセットリストに戻ってきた「Never Staring Song」では、クセの強い4人のキャラを存分に活かしたパフォーマンスでフロアを笑顔で埋め尽くす。

※おいかけっこ大会のツイート、アヤとパンルナにリツイートしてもらえた・・・!本当に嬉しい( ˘ω˘ )

そして、一番の衝撃を受けたのが「ロミオの心臓」

角が立つのを覚悟で正直に言ってしまうと、かなり大きなショックを受けたしメチャクチャ辛かった。

なぜなら、私にとって最も思い入れがあって大切な落ちサビのパートを歌うのが、アヤじゃなくなっていたから。

もともとBiS1stではハナちゃんが歌っていて、他の曲でもアヤと被るパートが多い。

なので、どこかしら変わるパートはあるだろうというのは予測できていたし、ある程度は覚悟していた。

どうして、よりによってこのパートを・・・

なんて、くだらない泣きゴトを言うのはもうやめる。

私がアヤと出会ってからの思い入れがつまった「ロミオの心臓」の落ちサビは、ついにアヤからハナちゃんへ受け継がれた。

だからこそ、ハナちゃんにはこの落ちサビパートを絶対に自分のモノに変えてほしい。

完全に気持ちの整理がついたわけではないし、本音を言うとまだどこか現実を受け入れられてない部分もある。

でもハナちゃんなら、アヤと一緒にBiS1stをもっと高い所へ引っ張っていってくれると信じられる。

ライブはあっという間に終盤戦。

これまでツアーのセットリストになかった旧BiS時代からの代表曲「Give Me Your Love全部」「Nerve」のイントロが流れると、フロアのボルテージは一気に最高潮。

「Nerve」の落ちサビを歌う2人がアヤとハナちゃんだったのが、個人的にも予想外でものすごく嬉しかった。

パン
パン
私たちの夢は、世界中の人を幸せにすること。みんなが幸せな世界に、BiS1stは変えてみせます

絶対的な自信と覚悟がしっかりと裏付けられたパンルナのMCで、「CHANGE the WORLD」がはじまる。

他人の世界を変えることは途方に暮れるほど難しいが、自分自身の人生を変えることなら誰だってカンタンにできる。

魂のこもった生き様が伝わってくるBiS1stのライブは、たくさんの「自分自身の人生」を変えるきっかけになるに違いない。

ゴジ
ゴジ
みなさんの光になれるように、私たちBiSが刺激たっぷりの毎日に導いていくことを約束します

過酷を極めた「BiS.LEAGUE」をきっかけに強く生まれ変わったBiS1stキャプテン・ゴジちゃんの言葉は常にまっすぐで、誰よりも明るい未来を冷静に見据えている。

最後の「BiS BiS」で魅せた4人の笑顔を目の当たりして、ますます「今のBiS」が好きになった。

ハナ
ハナ
今日のライブ、楽しかったですね!
よしみ
よしみ
そーですね!!!

「史上最強」のBiS1st、「史上最狂」のBiS2nd。

どちらのBiSも、絶対に見逃せない。

今日のチェキ

新体制1発目なので、アヤが加入したBiS1stは久々にパルプンテ!

アヤ
アヤ
よしみだよー!

アヤが私のことを紹介してくれると、ハナちゃんからまさかの反応。

ハナちゃんとは今回が初めての会話だったのに、このブログを読んでくれてたとのこと・・・!

アヤ以外の1stメンバーには当然名前すら知られてないと思っていたので、本当に嬉しかった( ˘ω˘ )

宣言通り、これからはBiS1stびいきの最速ライブレポとなります。ご了承ください(それはそう)

そして今日のメイン、アヤとの個別チェキ。

アヤの金髪!!!!!!!めっちゃかわいい!!!!!!!!!

新アー写が発表された瞬間から2日経った今でも、金髪になったアヤがかわいすぎてずっと発狂してる程度には頭のねじが壊れている

なお、壊れているのは頭のねじだけではない模様。

よしみ
よしみ
実は先週からあばらの骨が折れとるんよー、じゃけえ今日はアヤに肋骨を折られてる風のポーズで(ヘラヘラ)
アヤ
アヤ
え!?大丈夫!?(もう折れてるんだったらそのポーズは)ダメだよー!ガハハ

結果、アヤに患部をハンドパワーで治してもらうチェキの完成!

なんとなく今日はいっぱい喋れたと思ったら、たぶん途中でフィルム交換があったような気がする。

笑う門にはラッキーカムカム(?)

新体制のBiS1st&BiS2ndを見逃すな

遂に始動した、新生BiS1st&BiS2nd。

来週末は関西の中心・大阪と神戸でワンマンライブを行います。

よしみ
よしみ
まだまだチケットは買えるよ!

一部チケットの売り切れこそありますが、幸いなことにまだ間に合う公演もあります。

10月以降のツアー日程も公開されているので、こちらも要チェック(‘ω’)ノ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。