最速ライブレポ

夏空を燃やす魂。BiS2ndのワンマンライブを観た~秋田編~【I don’t know what will happen TOUR】

こんにちは、よしみ(@saltrice1225です。

今週からまた全国ツアーが再開、今日は秋田でのライブ。

真夏でも涼しい東北の空を燃え上がらせたのは、BiS2ndの6人だった。

いつも以上に気合が入っているように感じたパフォーマンスからは、残りわずかとなった現体制への強い想いを改めて思い知らされた。

それではさっそく、本日の最速ライブレポートをどうぞ(‘ω’)ノ

前回の最速ライブレポート記事はこちら

あわせて読みたい
現体制ラストの東京。BiS1st&BiS2ndのワンマンライブを観た~渋谷編~【I don’t know what will happen TOUR】こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 約2週間ぶりとなるワンマンツアーは、BiSの本拠地・渋谷から再開。 ...

これまでの最速ライブレポート記事まとめはこちら

あわせて読みたい
即日更新!よしみの最速ライブレポート記事まとめこんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 当ブログでは、私よしみが参加したイベントのレポートを毎回必ず更新しています...

会場「秋田LIVESPOT2000」について

今回BiS2ndがライブを行ったのは、秋田県・秋田市の「LIVESPOT2000」

キャパは約200人、大通りに面した秋田でも人気のライブハウス。

ロッカー及びクロークの用意はされていませんでしたが、近くに安い駐車場が多くあったため、車で来場する場合は非常に便利です。

ステージが低く、全体的にやや縦長のつくりになっているため後方からだと若干見えにくい印象。

しかし、ステージと最前列の距離がメチャクチャ近く、前方だとかなりの臨場感が楽しめました。

また、照明が独特でカメコさんにとってはなかなか厳しそうな環境だと個人的に感じました。

よしみ
よしみ
iPhone6だとほとんどまともに撮れない

駅からライブハウスへのアクセスは良く、ターミナル駅の「秋田駅」から徒歩で気軽に来場できます

ライブハウスすぐの場所にコンビニもあり、少し歩けば周辺にも飲食店が立ち並んでいたので意外と便利。

(余談ですが、駅から歩いて会場に向かってる途中に私服のパンルナとトリハナに遭遇してすれ違いました。あまりにも突然すぎてワイ氏完全にスルー)

自販機も付近にたくさんあったので、水分補給もバッチリできます。

ライブハウス「秋田LIVESPOT2000の詳細

公式ホームページはこちら

各線「秋田」駅から徒歩7分。ライブハウス付近にコンビニや飲食店も多数あるので、水分や食事には困りません。カラオケもありました。

もっと観ていたい。「今」のBiS2nd

今日から徳島までの4公演は、時間の都合でBiS2ndのライブのみ参加。

だからこそ、悔いの残らないように100%集中して「今のBiS2nd」を心に焼き付けた。

そして、やはりBiS2ndのライブは熱気がえげつない。

3曲目の「CHANGE the WORLD」からアヤはいきなり最前列の柵へ乗り出し、前に突き上げていた私の右手を2度目で掴み取る。

さらに「IDOL」のイントロでは、状況を把握する隙も見せない勢いでキカに腕を掻っ攫われた。

6人と研究員によるガチンコの殴り合いのような熱いパフォーマンスは、間違いなく過去最高レベルの迫力。

「I can’t say NO!!!!!!!」のラストサビで握り返したアヤの右手は、アヤの魂がこもった力強さと熱を帯びていた。

いつも以上に多くフロアへ乗り込んでくる気迫の理由は、終盤のキカによるメッセージに集約されているだろう。

「私たちも全力で歌と踊りでみんなに力を与えたい。だから、どうか全力でぶつかってきて」

羞恥心を完全に捨てて声を枯らし、拳を突き上げることができるライブは、実はアヤの居る「今のBiS2nd」だけなんじゃないか。

そう本気で思わせてくれるようなライブを毎回魅せてくれるからこそ、毎週でも毎日でも足を運びたくてたまらなくなる。

そしてもうひとつ、ミュークラブがMCで発した言葉に思わず涙した。

「過去に戻ることはできない、でもみんなの記憶に残すライブをすることはできる」

「今日は今しかない、一瞬一瞬を大切にしたい」

いつも決まったセットリストを、同じ6人が披露するパフォーマンス・・・

6月以降はほぼツアー全通している私だからこそ、「毎回が違う特別なライブ」だと断言できる。

これまでの最速ライブレポ記事でも文字に残してきた通り、ひとつたりとも「まったく同じ感想」は持たなかった。

BiS2ndが残してきたたくさんのライブは、一瞬一瞬で積み上げてきた「今」そのもの。

私がアヤとBiSに毎回会いに行く理由を、改めて思い知らされるMCだった。

それと同時に、「今のBiS2nd」を観られるのが残り少ないことに名残惜しさも感じる。

もちろん、9月からの新体制も楽しみしかない。

でも、3ヶ月にわたって毎週のように見続けてきた、今のBiS2ndの6人が本当に大好き。

現体制で残されたライブは、あと3回だけ。

今日のチェキ

前回の渋谷で約束した通り、アヤと「ネタ」チェキを撮ってきました。

かつて放送されていた人気お笑い番組「リチャードホール」の人気コント、「シャレ山紀信」

私も中学生の頃にハマってて、リアルタイムだけじゃなくDVDもわざわざレンタルして何度も観るほど。

アヤもこのコントが好きだということで、笑いのわかりて同士ふたりで再現するつもりだったんです。

完全アドリブで。

なお結果は以下の通り

よしみ
よしみ
よっしゃ、シャレ山やろう
アヤ
アヤ
(元ネタと同じように肩を組む)いーよーいーよー松本伊ー代ー・・・え、待って何言えばいい!?

コミヤさん、ここで1枚目を撮影

アヤ
アヤ
とんとんとんとんとなりの豚トロ(お題をひねり出してくれた)
よしみ
よしみ
豚トr・・・(頭が真っ白)(ご臨終)

コミヤさん、ここで2枚目を撮影

【悲報】ワイ氏、完全にネタが吹っ飛ぶ

チェキでアドリブネタをするのは無謀でした(それはそう)

これはコミュ障あるあるなんですが、チェキを撮り終わった直後だといくらでもネタが浮かんでくるんですよ。

「とんとんとんとんとなりの豚トロ」

「突撃となりの晩ごはん」

「35秒で支度しな」

文字に起こしてみたら大したことなかった(反省)

残された時間を噛みしめる

現体制でのライブ、残すは明日の青森、高知、徳島の3本。

第1回BiS.LEAGUEによる投票結果が反映される9月2日のツアー岡山公演からは、新体制でツアーが再開します。

よしみ
よしみ
今のBiSを目に焼き付けよう

一部チケットの売り切れこそありますが、幸いなことにまだ間に合う公演もあります。

10月以降のツアー日程も公開されているので、こちらも要チェック(‘ω’)ノ

8月の残りはすべて地方でのライブになりますが、チケットもまだ残っているのであなたにも今のBiS2ndを観てほしい。

~おまけ~

最近悩みが多そうで陰ながら心配していたものの、今日のアヤのツイートで楽しそうな様子がいっぱいアップされてて少しだけ安心しました。

なお唐突な英語ツイートに対し、テラシマユウカ(GANG PARADE)による鋭いツッコミも入る

ばりたのしい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。