最速ライブレポ

都心の駅前野外フェス!「NAKANO Fresh Rock Festival 2018」に行った

こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。

駅前で無料の野外ロックフェス!?

しかもBiSが出演!?

JR中野駅前で行われた「NAKANO Fresh Rock Festival 2018」、さっそく行ってきました。

2日連続のBiS、今日は久々の野外ライブです。

アウェーの現場も一瞬でホームグラウンドに変貌させる、BiSの魅力全開のライブパフォーマンスを魅せてくれました。

間違いなく、今のBiSは最強の(楽器を持たない)ライブバンドです。

ゴールデンウィーク特別企画第二弾、今回もどうぞ(‘ω’)ノ

※第一弾のライブレポートはこちら

ツアー再開!BiSのワンマンライブを観た~横浜編~【I don’t know what will happen TOUR】

※これまでの最速ライブレポート記事まとめはこちら

即日更新!よしみの最速ライブレポート記事まとめ

「NAKANO Fresh Rock Festival 2018」とは

「都心で野外のロックフェスを」というテーマを掲げ、2015年5月から毎年開催されている野外ロックフェス。

自治体やボランティアスタッフを主体に運営されている無料のイベントで、2018年で4回目の開催となりました。

JR中央線・中野駅前に特設ステージが組まれ、駅近どころか駅直結フェスというメチャクチャレアな立地で行われています。

「Nakano Fresh Rock Festival  2018」公式ホームページはこちら

まだまだ発展途上の現役高校生、若手インディーズバンドを中心に、Halo at 四畳半ハンブレッダーズのような実力派人気バンドも出演。

そして、なんといってもBiSですよ。

(正直言って、今回は完全にBiS目当てでした)

 

手作り感のある、とてもステキな野外フェスです。

客層や会場の雰囲気は?

 

地元の高校生バンドも多く登場することもあり、高校生中心の若い客層でした。

その中に、ちらほら紛れ込む黒いオジサンたち・・・落ち着きます(‘ω’)

余談ですが、会場をふらふらしているとこんな出来事が。

 

一体なんだったのかよくよく考えても謎が多いのですが、ありがたくいただきました。

また、中野区役所前の広場に特設ステージを設営しているため、メチャクチャ駅近です。

ステージ周りの雰囲気としては、八食サマーフリーライブに近いイメージで広々としていました。

※お昼ごはんはここで食べた

 

中野駅周辺はごはんもたくさんあり、とても迷います。

ランチが決まらない?そんなときはSHACAりましょう(‘ω’)ノ

最短最速!次世代のランダムグルメアプリ「SHACA SHACA!!」

フェスでも手加減なし!BiS本気のライブ

原則写真撮影NGのイベントでしたが、BiSの出番のときだけは写真撮影のみOK。

出演バンドのラインナップ的にはアウェー感があったものの、間違いなく今日イチの盛り上がりを見せてくれました。

無料イベントだろうがお構いなし、いつもの全力なBiSです。

 

 

限られた時間の中、キラーチューンを詰め込んだ濃厚な内容でした。

私は比較的前方の方で観ていたのですが、とにかく客席の盛り上がりが尋常じゃなくスゴい。

よく見かける研究員だけでなく、今日初めてBiSを観たであろうカップルや高校生たちも楽しそうに「nerve」のサビでエビ反りしていてほっこり。

一時中断こそあったものの、最後まで熱気は冷めないまま全6曲を突っ走る。

個人的には、「レリビ」で出現したサークルピットを見て、初めてBiSを観た渋谷のインストアライブを少し思い出しました。

あの日も同じレリビ終わりだったなーと考えつつ、気付いたら周囲の流れに乗って走り回っている私。

(極力他の方にぶつからないよう気をつけて走ってましたが、もし迷惑に感じた方がいましたら本当にごめんなさい・・・)

在宅研究員でも安心!BiSのイベントでチェキ会初体験してきた。

また、ライブがあまりにも盛り上がりすぎたため、前方エリアがやや危険な状態に。

最前列付近にいた他バンドのファンや高校生のお客さんは、強烈な圧縮やモッシュの嵐に驚くに決まってますよね。

研究員の端くれとして、もし不快な思いをされた方がいたとしたら申し訳なかったなと思います。

今さらライブのマナー云々についてグダグダ説教するのはイヤなので、私がいつも考えてることをひとつだけ。

大好きなBiSのメンバーや関係者、研究員のためにも、支え合いの精神を忘れず全員でライブを作っていきたい。

自分のためだけじゃなく、ライブはみんなで一緒に楽しみましょう( ˘ω˘ )

最近いろいろと物議をかもしていますが、BiSのライブがいつもカッコ良くて楽しいことには変わりありません。

ベテランも初心者も関係なく、みんなが熱狂できて「今日もBiSのライブ楽しかったー」って感じられる環境になってほしいです。

ゴミのポイ捨てダメ、ゼッタイ。

恒例・本日のチェキ

案の定、頭が真っ白になりました。

昨日の今日なのに、学習能力ゼロです。

 

イエーイ、アヤちゃん見てるー?(イキリヲタクのモノマネ)

単に好きなだけで書き続けているレポート記事を、一番の推しに読んでもらえていてホントうれしいです。

毎回テンパって何言ってるかワケわからなくなるような私でも、ブログでならこうやって思う存分言葉として残せます。

100%自己満足ではありますが、このレポート記事を通して、さらに広い範囲にまでBiSの魅力が伝わってくれたら最高です。

でも、直接会ったときにももっといろんな話をできるようになりたい・・・(‘ω’)

チェキのとき、平凡なピース以外にもできるポーズやネタがあったら教えてください(私信)

青空でも躍動した新生BiS

 

 

野外でのライブは個人的にも久々(2017年8月末のTRIANGLE以来)だったので、新鮮な気分でBiSのライブを観ることができました。

野外フェスは、インストアライブやライブハウスとは違った開放感や音の響きを楽しめるのでメチャクチャ好きです。

それに、今のBiSには野外の大きいステージが似合います。

乗り越えるべき壁はまだあるのかもしれませんが、もっとたくさんの野外フェスやイベントにも出演できるグループになってほしいと改めて感じました。

現在行われている全国ツアーを終える頃には、今じゃ想像もつかないくらいに大きくなったBiSを観ることができるはず。

明日はその全国ワンマンツアー3本目、埼玉でのライブ。

私も引き続き参加して、BiSの成長の過程をしっかりと目に焼き付けてきます。

もちろん、最速レポート記事もアップしますのでお楽しみに(‘ω’)ノ

※第三弾のレポート記事が完成しました!

進化が止まらない。BiSのワンマンライブを観た~埼玉編~【I don’t know what will happen TOUR】

アイドルを独占!「WACK MUSEUM」のVRライブ体験が神ってた

BiS、5人での再スタート。タワレコ横浜インストアライブを観た

ツアー再開!BiSのワンマンライブを観た~横浜編~【I don’t know what will happen TOUR】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。