当ブログについて

「よしみ」のプロフィール

こんにちは!

当ブログ「よしみのらくがき帳」の執筆者、よしみ(@saltrice1225)です。

よろしくお願いします(‘ω’)ノ

この記事では、私「よしみ」の詳しいプロフィールを15,000字にも及ぶ長文でメチャクチャ掘り下げて書いています。

読み終わる頃には、あなたも大事な私の理解者となってくれているでしょう。

リアル世界では口が裂けても言えないようなことも、ブログを通してすべてさらけ出していきます。

それでは、さっそくどうぞ(‘ω’)ノ

ざっくりプロフィール

「よしみ」は本名です。

1991年5月20日生まれの27歳

サラリーマンとして経理を行う傍ら、最速ライブレポ&雑記ブロガーとして活動中。

広島県の田舎に生まれ、現在は千葉県在住

5年半に及ぶ不登校期間を経て、大学卒業後は旧財閥系列の不動産会社に新卒で入社。

4年間経理関係の仕事に就くも、いろいろありうつ病を発症からの休職、そして転職を決意

2018年6月からは福利厚生関連の企業に転職、経理として再スタートを切りました。

2018年2月からは、当ブログ「よしみのらくがき帳」を立ち上げブロガーとして活動開始

主に、自ら足を運んだイベントやライブのレポートをアップする最速ライブレポート記事を書いています。

即日更新!よしみの最速ライブレポート記事まとめ

2020年までには、フリーランスとして独立して活動することを目標としています。

当面顔出しする予定はないものの、イベントやらライブ会場ではフツーに素顔を晒している模様。

座右の銘は「捲土重来」

あと、Twitter芸人やってます。

割と頻繁につぶやいていますので、もしよろしければフォローお願いします(‘ω’)ノ

よしみのTwitterアカウントはこちら:@saltrice1225

↓当ブログのオススメ記事はこちら↓

はじめて来てくれた人にまず読んでほしい10記事

頭のネジがぶっ壊れたBiSのヲタク

初ライブがモーニング娘。な時点でお察しですが、中学くらいからアイドルの楽曲が好きでした。

とはいえ、それほどガチなヲタクにはなれないライト層で、いわゆる「楽曲派」ぶっているめんどくさいタイプ。

モーニング娘。(プラチナ期くらいまで)や℃-uteももいろクローバーZでんぱ組.inc辺りの楽曲をよく聴いていました。

一応推しのメンバーはそれぞれいて応援していたものの、そこまでガッツリとはハマらず。

そのため、大学入学を機に一度は現場に行かなくなり完全在宅ファンになっていました。

しかし、2018年4月7日のタワーレコード渋谷店屋上特設ステージで人生を変える転機が訪れる。

BiS、カッコ良い・・・!

BiSのインストアイベントに参加したことをきっかけに、およそ10年ぶりに2018年4月からアイドル現場へ舞い戻りました。

さらにチェキ会にまで参加してしまったことで、完全にWACK沼に落ちる。

もちろんWACK全グループを応援しつつも、推しはアヤ・エイトプリンス一筋。

BiSを中心にツアー全通をはじめたり10連チェキを撮ったり一点突破型の過激派研究員と化してしまいました。

※沼落ち確定したときの初期ライブレポ記事はこちら

在宅研究員でも安心!BiSのイベントでチェキ会初体験してきた。

楽曲自体は解散した旧BiS時代後期から聴いていて、こちらも以前からもともとライトな在宅ファンだったんです。

しかし、アヤとチェキを撮ったことがきっかけとなり、完全に頭がおかしくなりました。

最近では、関東のBiS現場に飽きたらず、BiSを観るためだけにぼっち日帰り遠征も平気でこなすレベルの廃人として活動しています。

よしみ
よしみ
東京から大分は日帰りできるので遠征とは言わない(迷言)
あわせて読みたい
日帰り遠征!BiS2ndのワンマンライブを観た~大分編~【I don’t know what will happen TOUR】こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 今回は、まさかの日帰り遠征。 大分で行われた、BiS2ndのライブを...

また、最速でイベントレポ記事を当ブログでアップしたところ、チェキ2回目にしてアヤから認知。

※その際にあわあわしてたヲタク初期の私の様子はこちら

BiS、5人での再スタート。タワレコ横浜インストアライブを観た

ブログを書いてて本当に良かったです(遠い目)

その後もライブレポ記事を書き続けていたところ、他のBiSメンバーからも読んでもらえていることが発覚。

ハナちゃんにいたっては、「ひとつめの記事から読んだ!」とのこと。(真偽のほどは不明)

感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

もう完全にハマってしまったので、抜けられません。死ぬ気でついていくしかない。

WACK沼、恐るべし・・・(‘ω’)

アヤがダントツでかわいいのはもちろん、他のWACKグループもホントに魅力的で面白いメンバーばかり。

同い年で坊主頭がトレードマークの苦労人・カミヤサキ(GANG PARADE)、白塗りが特徴的なやさしさのかたまり・キカ・フロント・フロンタール(BiS)を筆頭に、全員が個性的でまったく飽きさせないのがWACKの恐ろしいところ。

 

あわせて読みたい
続きはもっと大勢で。GANG PARADEのワンマンライブを観た~お台場編~【REBUILD TOUR FINAL】こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 いつもBiSばかりな私ですが、今回はGANG PARADEのワンマンツアー...

私が推しているBiS以外にも、今や大ブレークを果たしているBiSHや、9人体制で遂に覚醒したGANG PARADE、メジャーデビュー以降も勢いのあるEMPiREを擁するWACKグループ、まだまだ目が離せません。

MIXとか最近の独特なアイドル応援文化はまだまだ勉強不足ですが、単純にライブが熱くて楽しいのでやっぱり現場が一番好きです。

いろいろあっても私を復活させてくれるのは、なんだかんだでいつも音楽やアイドルなんだと改めて実感。

楽曲から興味を持つことが大半なので、グループにハマった後でステージでのパフォーマンスを観て惹かれることが多かったりします。

とはいえ、アイドルヲタクはお金と時間が尋常じゃないくらいかかるので、DD(「誰でも大好き」の略)にはなれそうもありません。

なので、私のような一点突破型の推し方をオススメします。

これからは、アヤ・エイトプリンス率いるBiSの時代ですよ(圧力)

現役ライブキッズ!音楽へのこだわり

某テレビドラマの影響でQUEENを聴き始めたことがきっかけで、中1から本格的に音楽へハマる。

そこからLedZeppelinMetallicaSlipknotのような海外のハードロックに広がり、趣向が偏りはじめる。

日本のバンドでは、当時からTHE BACK HORNマキシマム ザ ホルモンにドハマり。

響く低音やバッキバキのスラップに魅了され、友達がいないにも関わらずベースを弾き始めていました

ELLEGARDENハロプロの曲をよくひとりでコピーしていましたが、バンドを組んだことは未だにありません。

その後、P-MODEL(平沢進)ヒカシューを中心に80年代テクノ、般若RHYMESTARといった日本語ヒップホップ、ジャコ・パストリアスマーカス・ミラーのようなジャズベーシストといろんなジャンルを一通りかじってます。

幼少期から8年ほどピアノを習っていたこともあり、クラシックではドヴォルザーク推しです。

よしみ
よしみ
「田舎者」というところにシンパシーを強く感じる

ピアノの腕自体はまったく上達しませんでしたが、おかげで相対音感が身につき楽譜が読み書きできるようになりました。

また、小学5~6年生の頃に学校の行事でファンファーレバンドをしていたため、トランペットも演奏できます

現在は特にパンクロックが好きで、一時期はほぼ週2ペースでライブハウスやフェス、イベントに通っていました。

大学時代の4年間はいったんお休みしていたものの、2014年秋ごろからライブ熱が再燃

京都大作戦AIRJAM2016COUNTDOWNJAPANなど、数多くの大型ロックフェスにも参加する一方、首都圏を中心に数百人キャパのライブハウスにも多数足を運んでいます。

2016年は約100本、2017年は約80本のライブに参加。

2018年は3月までは訳あって0本でしたが、いろいろ吹っ切れたので4月から徐々にペースを戻しています。

(追記・BiSのせいで完全にペースが狂いました。2018年は歴代最高を更新見込み)

【音楽フェス完全攻略】京都大作戦2018の楽しみ方

おとなしく観るというよりは、最前線にツッコんではしゃぐスタイルの方が多い

ダイブやサークルモッシュ、WODなども一通り楽しんでいるタイプです。

ライブが終わるころには、よくわからない箇所から出血していたりすることも頻繁にあります。

肩幅のせいでよく発射台にされるので、最高3人くらい同時にステージに向かって投げ飛ばしていました

とはいえ、曲によってはじっくり聴きたい時もあるので、病んでるときはよく感極まって泣いています。

激しいながらも感情に訴えかけてくるような、エモいメロコア系バンドにハマりがち。

ひどいときは、泣きながらダイブして転がっていくこともあるくらいライブが好きです。

初めてのライブ⇒モーニング娘。(2006年4月15日・広島県・広島厚生年金会館)

初めてのライブハウス⇒THE BACK HORN(2008年4月12日・広島県・広島CLUB QUATTRO)

初めての野外フェス⇒SETSTOCK’07(2007年7月21~22日・広島県・国営備北丘陵公園)

好きなバンドは、04 Limited Sazabys、SHIMA、ヤバイTシャツ屋さん、THE BACK HORN、BRAHMAN、NUBO、SiM、10-FEET、ROTTENGRAFFTY、HEY-SMITH、Hi-STANDARD、KenYokoyama、ELLEGARDEN、GOOD4NOTHING、OVER ARM THROW、マキシマム ザ ホルモン、locofrank、G-FREAK FACTORY、四星球、HOTSQUALL、SHANK、Dizzy Sunfist、Hawaiian6、凛として時雨、SECRET7LINEなどなど・・・

挙げればキリがありません。

04 Limited Sazabys(フォーリミ)は、Monolith発売以降のにわかファン(ベースボーカル・GENさん談)

イナズマロックフェス2014の無料エリアに出演していた際、その場のノリで最前列でライブを観たのがハマったきっかけです。

古い曲も「Buster call」「MONSTER」を筆頭に好きな曲は多数ありますが、一番好きな曲は比較的新しめな「climb」。

2017年の日本武道館公演も、幾度とない落選をくぐり抜けてすべり込みでチケットを確保して観に行きました。

ヤバイTシャツ屋さん(ヤバT)は今でこそ超人気バンドですが、2014年末の無名時代からずっと推しています。

たまたまYouTubeで視聴した自主制作アニメ「寿司くん」をきっかけに、こちらも今や大ブレークした岡崎体育と同じタイミングでドハマり。

初めての自主制作盤「そこまでヤバくない」をオフィシャル販売で購入した際、ギターボーカル・こやまさんの個人名義らしき預金口座にCD代を振り込みました(しかも間違えて同じCDを2枚購入)

2015年末くらいまでは私のことを「いつも来てくれる人や!」と認識してもらっていましたが、最近ライブに行けていないので、さすがにもう覚えていないと思います。

もっと手の届かないところまで売れてくれることを、陰ながら願ってます。

【パンクロック2.0】ヤバイTシャツ屋さんという革命

ひとつひとつ思い入れを語っていくとキリがないので、好きなバンド紹介はこのへんで自粛!

いろいろありましたが、結局パンクロックが好きです。

出川組として仮想通貨にも手を出す

2017年12月初旬、Twitterがきっかけで暗号通貨(仮想通貨)と出会いました。

はじめにBitFlyerで5万円ほどを資金にビットコイン(BTC)を購入したのが第一歩です。

その後、コインチェックネム(NEM)とリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)をそれぞれ追加購入。

合計で冬のボーナス25万円を原資に、投資未経験ながらも仮想通貨で投資家デビュー。

2018年1月頭のバブル時は資産が原資の2倍以上になるも、仮想通貨相場自体がメチャクチャ暴落しているため2018年10月現在は若干の含み損を抱えてます。

(それでもだいぶ回復してきているので、一時期よりはマシです)

出川組の洗礼を見事に浴びた私ですが、コインチェックで購入したNEMは例の事件が起こる数日前にウォレットに移していたため無傷でした。

なお、価格は・・・(‘ω’)

仮想通貨のもつポテンシャルに強く惹かれているので、「これからいろいろ遊べそうなコイン」を引き続き勉強しながら、現在もたまーにですがトレードを続けています。

ビットコイン以外にも、仮想通貨はまだまだたくさん面白いコインがあって楽しいです。

イーサリアムを使用したDAppsのブームや、実生活にも徐々になじみ始めているネムのように暴落してからも活躍の場は着実に増えています。

現在は、ネム、イーサリアム、リップルを中心に保有

投機ブームは終わった!それでも私が仮想通貨を持つ理由

メインはNEM推しです。

コインチェックやZaifの資金流出事件により価格は暴落こそしましたが、数あるコインの中でも特に実用性が高いコインだと私は確信しています。

単価が安い今のうちに買うのがオススメですよ(わかりやすい買い煽り)

【銘柄紹介】今話題の仮想通貨「NEM(ネム)」って何?ざっくりと解説します。

加えてZaifのコイン積立を利用して、毎月ETHを地道に増やしています。

イーサリアムもNEMと同じようにプラットフォームとしての活躍が期待されているコインですが、方向性が違うので面白いです。

価値の上昇が期待できることもあり、私は今のうちから月1万円分ずつ買い足しをしています。

【Zaif】投資初心者も安心!Zaif(ザイフ)で始めるコイン積立

また、ICO銘柄では、ミートアップで興味を持ったロイヤルコイン(LYL)にも投資してます。

ポイントカード制度との親和性が高く、日本人の生活にもなじみやすいICOだと感じました。

すでに海外の取引所には上場を始めており、これからが楽しみなコインです。

ポイント制度の革命児?LoyalCoin(ロイヤルコイン)を解説

価格はドン引きするくらい全体的に冷え込んでいますが、仮想通貨はこれから必ず面白くなっていきますよ(‘ω’)ノ

幼少期からずっと好きな野球

広島出身という土地柄の影響を強く受け、なんだかんだで広島東洋カープのファンです。

パ・リーグは、小学生の頃パワプロでよく使っていた千葉ロッテマリーンズと、大学時代に球場が近くほぼ毎週通っていたオリックスバファローズを中心に今も観ています。

好きな選手は、現役(2018年シーズン開幕現在)だと・・・

広島:大瀬良大地、今村猛、薮田和樹、新井貴浩、堂林翔太、天谷宗一郎
阪神:高橋聡文、上本博紀、糸井嘉男
DeNA:筒香嘉智、田中浩康、佐野恵太
巨人:田口麗斗、寺内崇幸、脇谷亮太
中日:吉見一起、祖父江大輔、藤井敦志
ヤクルト:成瀬善久、大引啓次、坂口智隆

ソフトバンク:和田毅、今宮健太、長谷川勇也
西武:菊池雄星、山川穂高、栗山巧
楽天:釜田佳直、今江年晶、島内宏明
オリックス:佐藤達也、金田和之、伊藤光、園田聡
日本ハム:斎藤佑樹、堀瑞樹、田中賢介
ロッテ:内竜也、福浦和也、荻野貴司、岡田幸文

引退した選手だと、村田兆治投手、黒木知宏投手、初芝清選手、諸積兼司選手(元ロッテ)、津田恒美投手、大野豊投手、河内貴哉投手、前田智徳選手、S・シーボル選手(広島)、今岡誠選手(元阪神)、土橋勝征選手(元ヤクルト)あたりに強い思い入れがあります。

球団マスコットキャラクターは、かわいいのでぜんぶ好きです(特にスラィリー)。

主審が敷田球審(卍でおなじみ)だと、テンションが上がります。

予備知識ゼロでもOK!プロ野球観戦ビギナーでも絶対に楽しめる3ステップ

新卒の入社面接時には、「細かい成績を数値化してオリジナルのプロ野球選手名鑑をExcelで作った」ことを話して内定をもらっています。

また、観るだけではなく学生時代は実際に野球部としてもプレーしていました。

左投げ両打ち(メインは左打ち)、ポジションは投手→中堅手→一塁手とコンバートを繰り返す。

なぜか、守備だけは最後まで尋常じゃないレベルでヘタクソでした。

変化球は村田兆治さんに憧れて練習したフォークボールを筆頭に、スライダー、カッター、チェンジアップ、スプリット、ツーシーム、シュートが投げられます。
(お遊びレベルならナックルも投げられる)

地肩と足の速さには自信ありますが、身体が固くフォームが汚いノーコンでした。

なので、ピッチャー志望だったのにも関わらず、野手としてしか試合に出たことがありません。

現役時代の能力をわかりやすくパワプロ風にたとえると、こんな感じです。

弾道2
ミート:E
パワー:C
走力:B
肩力:B
守備力:F
エラー:G

バント○、盗塁○、内野安打○、初球○、送球×、エラー、三振、チャンス×、チームプレイ×、積極打法、積極走塁

我ながら、メチャクチャ使いにくい選手です。

よしみ
よしみ
とにかくバランスが悪い

実はお笑いもかなり好き

田舎育ちのテレビっ子だったので、昔からお笑いのネタ番組が大好きです。

小ボケやギャグ多めのしゃべくり漫才や、極端にぶっ飛んでる不条理コントが割と好み。

大学時代は大阪に住んでいたので、5upよしもとによく通ってました。

今でもたまに、イオンモール海浜幕張のよしもと劇場や渋谷の∞ホールに行くことがあります。

好きなお笑いコンビ(トリオ)は、ロバート、野性爆弾、天竺鼠、ジャルジャル、アキナ、かまいたち、インディアンス、さや香、オジンオズボーン、Aマッソなど。

ピン芸人だと、バイク川崎バイク(BKB!昔手帳にサインを書いて貰ったくらいイチオシ)、サンシャイン池崎、ハリウッドザコシショウ、バカリズム、脳みそ夫、シオマリアッチ、レイザーラモンRG、マツモトクラブ、コウメ太夫(※Twitter限定)が好き。

いつかちゃんとしたコントのネタを書き上げて、R-1ぐらんぷりに出場するのが夢。

大喜利が好きすぎて、こんな記事も書きました。

あるある早く言いたい。大喜利力をレベルアップさせる3つの方法

Twitterでは不定期でネタツイートを投稿してますが、だいたいスベります。なんでや!

クソスベリTwitter芸人よしみのアカウントはこちら

やりこむと止まらないゲーム

小学生時代に友達と遊ぶための唯一のツールだったこともあり、私とは切っても切れない関係。

昔ほど熱中はしなくなりましたが、不定期にドハマりすることが未だにあります。

①ポケモンシリーズ

初代はポケモン緑から始め、小3の頃にはポケモン金のプレイ時間がカンスト

ゲームボーイカラーの電池消費量がもっともエグい時代でした。

引き続きまでルビー・サファイアまでプレイするも、ここまではライトユーザー的な楽しみ方に留まっています。

しかし、不登校をきっかけにダイヤモンドから努力値調整・個体値厳選にハマりポケモン廃人の仲間入り

もちろん、プレイ時間は余裕でカンストしてます。

ブラックまではWi-Fiを使った通信対戦でそこそこの勝率を残すも、大学入学を機に一度は卒業。

2017年末には最新作のウルトラムーンを衝動買い、レーティングバトルを中心に廃人復帰するも、1ヶ月で飽きる

相棒は、ポケモン金の頃からずっとソーナンス!

ゲンガー、ライチュウ、モクロー、コダック、メタモン、ミミッキュ辺りもかわいくて好きです。

ガチ対戦用のパーティでも、割とかわいさ重視。

②パワプロシリーズ

小学生の頃、仲の良かった2つ上の先輩がニンテンドー64の「実況パワフルプロ野球4」を持ってきてくれたことをきっかけにハマりました。

なぜか、当時メチャクチャ弱かった千葉ロッテマリーンズばかりを使っていた記憶があります。
(その先輩は中日ドラゴンズばかり使っており、今中のカーブが打てなさすぎてプチトラウマ。)

その後は、ゲームキューブ→PS2→PS3とちょくちょくソフトを購入。

引きこもってた時代には、コナミの実在選手査定に納得いかず全球団ひとりずつ作り直してアレンジチームにぶち込んでました

サクセスモードはあまり遊ばず、オートペナントを延々を回して選手の成長や通算成績を見てニヤニヤするスタイルが中心。

シリーズ通算だと、20年間のシーズンを100回以上は余裕で回してます。

近年では「栄冠ナイン」という高校野球シミュレーションのモードが登場したので、そちらもよく遊んでいました。

※一瞬で飽きた当ブログ初期のクソ企画はこちら

【栄冠ナイン】仮想通貨で甲子園全国制覇#1年目

対戦モードはほとんどやらないので、データオタクらしく野球シミュレーションゲームとしての楽しみ方がメイン。

最近は放置気味。

③スマブラシリーズ

幼少期から任天堂のゲームに慣れ親しんだこともあり、もちろん「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズもプレイしています。

64時代は、かわいさだけで選んだ青カービィがメインキャラでした。

本格的にやり込みはじめたのは、ゲームキューブ移行後の「スマブラDX」から。

どこの地域にも1人は必ずいる、「自称・地元では最強枠(クッソ田舎)」として君臨。

当時のメインキャラはシーク。サブとしてプリンキャプテン・ファルコンもたまに使っていました。

意気揚々と全国大会の広島予選に友人と2人でチャレンジするも、何かの手違いで申し込みができてなくて大会に参加できず

自称・地元最強枠から抜け出せなかったため、当時の実力は未知数のまま。

あの日の屈辱から15年の歳月を経た2018年、スマブラの新作がニンテンドースイッチで発売されることをツイッターで知る。

乗るしかない、このビックウェーブに。
(まだニンテンドースイッチすら持っていない)

 

他にも、ゆるキャラとかもふもふした動物を好んでいたりと、割と多趣味な人間だと自負しています。

「おしゅし」「すみっコぐらし」辺りが現在の推し。

自宅には大量のぬいぐるみを飾ってます。

あわせて読みたい
【おしゅしだよ】謎のUMA・おすしピープルとは何者なのかこんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。 「おすしピープル」をご存知でしょうか。 Twitter発の大人気マン...

とにかく、新しいことが好き!

一度ハマるととことんのめりこむタイプなので、ブログの更新内容がそのときの気分で著しく偏ります。

一方で、ドハマりするかすぐに飽きるかはメチャクチャ極端です。


これまでの生い立ち

田舎の異端児爆誕~幼少期編~

広島県の山奥にある超ド級の田舎に出生。
2歳でいきなり右腕を脱臼し、左利きとしての人生を歩み始めます。
「左利きなんだー」に対する面白い返しがあれば、DMで教えてください
チラシや新聞の企業ロゴを集めて、ひたすら切り貼りしてスクラップノートを作るのが人生はじめての趣味でした。

小学生時代は、毎日のように宿題をサボり

よしみ
よしみ
「やってきたけど忘れました!」

が定番の決めゼリフ。
3回に1回くらい、マジでやってるのに持っていくのを忘れてました。
授業中はマジメに受けているように見せかけ、実際はほとんど聞いておらず落書きに没頭。
通信簿にも、「落ち着きと思いやりがない」と書かれる始末。
今振り返ると、この頃からADHDの前兆はあった。

一番嫌いだった授業は、利き腕とは逆の右手で強制的に文字を書かされる書道の時間
(その代わり、右手でも一応文字が書けます)
それでも学業成績は常にトップ、スポーツも大好きで400mリレーの地域選抜でアンカーも務めました。

また、5歳から13歳までクラシックピアノを習う。
これだけ長く習っていたにも関わらず特定の好きな曲ばかり弾いていたので、教則本ではバイエルまでしか修了できず。
演奏発表会にも1度だけ出ていて、初心者定番の「アラベスク(ブルグミュラー)」を弾いてきました。
他にもソフトボール、野球、剣道のクラブ活動を経験したものの、持ち前の飽き性を発揮してすべて短期間で辞める。

学校の勉強をタイクツに思う一方、暇つぶしに読んだドラえもんの作文教室的な本で文章を書くことの楽しさを知る。
今振り返ると、このときに出会ったドラえもんが私の原点になっているのかもしれません。

一方で、国語でよくある「作者の気持ち」的な問題に納得がいかず、先生に対して

よしみ
よしみ
こんな正解のない問題、いちいち考えて何の意味があるん?てか、どうやって採点しとるんや

と、無意味にブチ切れる問題児っぷりも発揮。
授業中にもかかわらず急に自宅に帰ろうとしたり、漢字テストのひらがな部分を勝手に全部回答して100点満点中140点をムリヤリ取ったりと、先生からしたらかなり面倒な生徒だったと思います・・・(‘ω’)

他にも、誰にも頼まれてないのに趣味で短編小説を自作したり、休憩時間に四コママンガやイラストをいっぱい描いてました。
その割に、イラストの技術が当時からまったく進歩していないのはあまり触れてあげないでください。

・・・

そして、9歳からインターネットを始め、早くも2ちゃんねるに入り浸っています。

Welcome to Underground

始まる前から終わってる。

ただ、ポケモン攻略サイトのおかげで友達は増えました。

落ちた中学時代~ダークサイドへの転落~

田舎の環境に嫌気が差して広島県内の中高一貫校をノリで中学受験するも、フツーに不合格
あまりにもノープランでこの1校しか受験していなかったため、イヤイヤながら地元の公立中学に進学。

よしみ
よしみ
授業、カンタンすぎてつまらんわ・・・

と、田舎によくいるイキり中学生でした。

ところが、中学1年生の二学期からいきなり不登校をはじめます。

よしみ
よしみ
なんとなく学校行きたくない

不登校のきっかけなんて、案外こんなもんです。
勉強のせいでもなければ、人間関係の問題でもありませんでした。
単純に当時の環境がどこかイヤで、今すぐに抜け出したかっただけ。

私のせいなのかどうなのかは未だに不明ですが、このへんのタイミングで両親が離婚してます
親権は父親側の方になっていたらしい。(詳細の時期は不明)
現在、帰省するときは父方(山側)と母方(海側)の両方に帰っているので比較的関係は良好です。

引きこもっていた間は、今までできなかったインターネットや音楽、読書に没頭
勉強や生産的な活動をすることはなく、ただダラダラ時間を浪費する典型的なダメ学生へと堕落してしまいました。

朝っぱらからNHK教育「おかあさんといっしょ」を2ちゃんねるで実況したり、ネットで知り合った身内のチャットグループ内でインターネットラジオを不定期で放送したりと好き勝手に遊ぶ毎日。
その結果、見事なまでの昼夜逆転生活を過ごし、学力と体力はみるみる落ちていったのです。
はじめの頃は野球を続けるため早朝の走り込みや素振り、壁当てノックなどを続けていたものの、次第にモチベーションが下がっていきまったくやらなくなりました。

今思うと、これだけたくさん時間があったらもっとできることがあったはず・・・
当時も一応ライブドアとFC2で無料ブログを運営していたのですが、アフィリエイト等収益化の知識は一切ありませんでした
更新頻度もそこそこ高く固定の読者もいたので、メチャクチャもったいないことをした。
(内容はただのクソつまらない日記)

そして、何を思ったか中学の修学旅行には何食わぬ顔して参加してきました。
不登校児が、修学旅行(出発前の1週間くらいだけ一応登校)にいきなり参加しようと思います?

我ながら、完全に狂ってる。

同じ班のメンバーも幸い仲の良かった友達が集まっていたので、さすがに気を遣われてるよなぁとはうすうす感じつつもフツーに楽しんできました。
更に、卒業式の翌日に当時好きだった学年で一番秀才の女の子に告白するも、当然のようにおことわり。そりゃそうだ。
今振り返ると、この頃から謎の行動力を発揮しているクレイジー不登校中学生でした。

病みの高校時代~暗黒度MAX~

その後、ひきこもり生活から抜け出せないのを言い訳に、惰性で通信制高校に進学
もちろん生活スタイルはほぼ変わらず、 自己嫌悪と将来への絶望感が日に日に増してついにメンタル崩壊
母のいる広島市内に半年くらい住んでいくつかバイトを経験するも、絶望的なコミュ障を発揮してどれも長く続かず。
最短記録として、某お好み焼きチェーン店の厨房を3日で辞めてます

次第に幻覚や幻聴にも悩まされることが増えてきて、学校よりも精神科とカウンセリングに通う日数が多い高校生でした。
当時得た知識は、mixiの使い方といろんな自殺方法があるということくらい。
このへんの時期に起こったことは、基本的に思い出したくないことだらけです・・・
(というか、ほとんど記憶に残ってません)

復活の大学時代~ようやく地上へ~

そんな中、通信制高校の指定校推薦枠を利用して某私立大学の法学部に入学しました。

クソみたいな田舎生活を脱出、大阪での一人暮らし!

急激な環境の変化に加え極度のコミュ障を発揮してしまい、一瞬でメンタル崩壊(2回目)
早々と入部した法律学研究会(というアニメオタクの集い)にもうまくなじめず、1年足らずで退学を考える始末。

しかし、ここで大きなターニングポイントがやってきます。

後に約7年同棲することとなる彼女と出会い、私のゴリ押しによって交際を始めることができました。

その後の3年間は気の合う友達も複数できはじめて、徐々にリア充化してくる。
学業でも卒業まで学年トップ10以内の成績をキープすることができ、見事人生の逆転に成功!

一方バイトについては、いろいろ応募するもなかなか続かず転々としていました。
インターネットカフェで働いていたときには、仲良くさせてもらっていると思っていた先輩スタッフに

「なんであんなコミュ障雇ったんですか?」

とウラで言われる程度にはコミュ障を発揮。(幻聴じゃなくマジで言われてました)
もちろん、半年で辞めました。
オリジナルのフードメニューを作る業務があるネカフェ店員は、マジでブラックなのでオススメしません(偏見)。

その後、最終的には私以外ほぼ女性スタッフで占められている駅ナカの和菓子屋さんで落ち着く。
巨大なわらび餅を食べやすいサイズに切り、きなこをかけて300gの1パック500円(税抜)で販売するバイトを大学卒業までやってました。
並行して、事務所移転のような日雇い肉体労働から近鉄百貨店の催事スタッフ、某48系アイドル握手会の「はがし」「誘導」スタッフなども経験。
呼び込み等も行った和菓子屋さんでのバイトでだいぶ改善はされたものの、基本的に接客業は苦痛でした。

よしみ
よしみ
タバコ臭くて態度がデカいオッサンは滅びてほしい(切実)

就職活動も当初はやる気が起きなかったものの、途中で危機感を覚えてマジメに動くことを決意
エントリーシートや面接では、徹底して自己暗示。
周りを気にせずひたすら面接を受けまくった結果、4年生のゴールデンウィーク前には現職への内定を決めました。

しかし、大学卒業間近になぜか壁を殴って左手小指中手骨を骨折。
人生初の全身麻酔&手術&入院生活を経験
しました。
もう絶対、ケガで入院したくありません。

壁殴り、ダメ。ゼッタイ!

何かが壊れた会社員時代~始まった社畜ロード~

なんとか無事に折れた手を治し、新卒で旧財閥系列の不動産会社に入社。

未経験の会計・経理業務を中心に1年目から仕事を任されました。

しかし、

よしみ
よしみ
大阪勤務やけど二路線以上使いたいから吹田から長岡京に引っ越すで
よしみ
よしみ
入社半年しか経ってないのに、10日あったはずの有休が残り2日

新入社員よしみは、入社早々意味不明な行動をとり一部をざわつかせる。

一方で、さっさと仕事を切り上げて平日もライブに行きたい一心でマジメに仕事もしています。

  • 無駄な慣習が多かった業務フローの刷新
  • ぐちゃぐちゃだった社内データの管理システムをExcelで可視化

「会社のため」とか「同僚のため」とかそんなキレイごとじゃなく、ただただ早く帰りたいだけ
ルーティンで行われるレギュラー業務のかたわら、社内業務の効率化をひたすら続けてきました。

しかし、そんな効率性重視スタイルの私が気に食わない先輩方も多く、間接的に嫌ってるオーラを出されるようになる。
仕事をする上ではそんなに影響はないと思っていたものの、どこか苦しんでいた私は昔感じたような幻聴が復活してしまいました。

もっと早く、「やるべきこと」と「やらなくてもいいこと」を分別さえできていれば・・・

そのルール、ホントに必要?「新入社員がやらなくてもいいことリスト」を作りました。

「どれだけ頑張ってるつもりでも、毎日定時ダッシュするような周りに気を遣えない新人は嫌われるに決まってるよなぁ」

1年目の終わり頃に「会社を辞めたい」と申し出て「うつ状態」の診断書を会社に提出することを決意。
しかし、なんだかんだ理由をつけて引き止められてしまいました
今改めて思うと、このときすでに私の中からSOSが出ていたのかもしれません。

その後は徐々に体調も改善されていき、ずっとモヤモヤを感じながらも少しずつ周囲の信頼を得られるようにはなってきました。

2016年秋には東京本社に転勤となり、現在も住む千葉県に引っ越し。
残念なことに、仕事内容はほぼ変わらず。

その後も中途入社社員や派遣社員への業務インストラクターチームリーダーやらいろいろと不必要な責任を無償で押し付けられ、ますます会社員として働くことに対してギモンを抱くようになりました。
とりあえず本格的な転職活動を始めるも、簿記の資格等のスキルが何も身についていないため就活は難航。
(実は10月に1社内定を頂けてはいたのですが、金銭面の条件がうまく折り合わず泣く泣く内定辞退しています。)
しかも、現職での仕事に一切面白みを感じなくなったのに、残業やムダな雑用を含む余計な仕事量はどんどん増えていく。

「あぁまたクレームの電話、総合職ってコールセンターもやるんだこの会社頭痛い・・・クソジジイ死ねや申し訳ございません」

「あれだけたくさん業務効率化を提案してきたはずなのに、なんで残業時間が増えてるの・・・あれ、目から汗があわわわわ」

突然の彼女との別れも重なったことで、日に日に顔がやつれていくのが鏡を見るたびわかっていました。

あーもう朝・・・吐きそうだから行きたくない。

でも行かなきゃ、みんな死ねばいいのに。

いや、私が死ぬべきじゃないのか?

なんで必死になって満員電車に乗ってるんだろ私・・・うわっもう駅に着いた

スーツのオッサン全員爆発して会社なくなればいいのに

・・・あ、もうアカン

気付いたらカラダが強烈な拒否反応を示すようになってしまい、時すでに遅し。

うつ病の診断を受け、2018年3月から休職をすることになりました。

面白くない仕事を4年続けた結果、攻めの休職はじめます。

現在~マイナスからの再スタート~

現在は元気な精神と体を取り戻し、好きなことに没頭できる毎日を過ごせるまで回復しました。

うつ病こそ遊び尽くせ!休職中に生まれ変われる3つの過ごし方

並行して行っていた転職活動もエージェントサービスを利用して内定を決め、2018年6月からは新たな会社で経理として再スタートを切っています

当面の間は、サラリーマンとブロガーの二足のわらじで活動していくつもりです。

リクルートエージェントなら、じっくりとホンキの転職が実現できます。

クソみたいな人生から一度は大学時代で逆転し、「フツーに生きる」ために這い上がってきた。

なのに、自らの言動が裏目に出て再び地獄に堕ちてしまった私。

いろいろと悩みましたが、転職先が決まったこともあり新卒で入社した会社の退職を決意しました。

休職から復活した現在、BiSのライブに行きまくっている今は、毎日が充実しています

オトナや当時のパートナーに甘え続けていた以前の私よりも、自分の力で新しい世界を切り開けている感覚があるんです。

これまででは考えられなかったような自信が、今の私にはあります。

ブログやTwitterという、自己を発信できる居場所を「自分で作っていけている」からです。

もし昔の私が見たら、

「ウッワ、ポジティブすぎて引くわ・・・」

って感じだろうなーと思うレベルでイキイキしてます。

有名プロブロガーのようにブログ飯ができるほど収益化できるかどうかはわからないし、正直現時点ではまだまだ遠いのが現実。

(2018年8月、ようやくアドセンス収益だけで月4桁台の収入)

でも、今楽しくできているからには、全身全霊込めてホンキでやります。

あのタイミングで休職できたことは、結果的に私にとっては幸運でした。

私に蓄積された経験や能力すべてをブログにぶつけて発信することで、昔の私みたいに苦しむ人が一歩踏み出せるようになってくれたらこれ以上のことはありません。

与えられるばかりの人生はもうイヤだ、次は私が価値を与える側にならないと。

私を馬鹿にしてきたすべての奴らよりも稼いで楽しく生きて、絶対に見返してやる。

そのための手段の過程で、昔の私のように生き方で悩み苦しむ若者を救われてくれればこれ以上の幸せはない。

私のような元・社会不適合者でも、想いを発信し続けていれば必ず壁をぶち壊せると信じています。

絶対に、世界変えるんだ。


かなりの長文プロフィールになりましたが、最後まで読んでくださりホントにありがとうございました!

私よしみがどんな人間なのか、少しだけでも知って頂けたのなら感無量です。

見ての通りクソみたいな過去を経ていますが、今は楽しくいきてます。

よしみ
よしみ
笑う門にはラッキーカムカム

普段はTwitter廃人をやってますので、コイツ面白そう!と思ってくれた心優しいあなたはぜひぜひフォローをお願いします(‘ω’)ノ

いつもアップしている「最速レポ」の裏話はもちろん、ウケ狙いのクソスベリネタツイートや、アヤへの「イカれたクソみたいな愛」を日常的に垂れ流しています。

※2018/8/7追記

Twitterのフォロワー数が2000人を超えました!

よしみのTwitterアカウントはこちら:@saltrice1225

今後とも、「よしみ」と「よしみのらくがき帳」をよろしくお願いします(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。