野球

【栄冠ナイン】仮想通貨で甲子園全国制覇#2年目

こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。

~前回までのあらすじ~

試合前に鮭おにぎりを食べすぎたことが原因で、創部から僅か半年足らずで凍結(物理的に)されてしまったXRP高校野球部。部員たちが幽閉されたコールドウォレット内でのタイ米ハーベスティングがプチブームとなっている中、とある男の入部によって事態は急展開を迎えるのであった・・・

第2話「ウィンブルドンからの億り人」

秋季大会でもあっさり敗退し、約10ヶ月の間コールドウォレット内に閉じ込められていたXRP高校野球部。そんな彼らにも春がやってきた。

そう、新たな養分が今年も6名入部してきた。

松岡:テニスが上手い

入江:空手家。FROM L.A.

曽我:たけのこの里派

砂川:草履で守備につく

佐川:飛脚便

平山:日焼けサロンに週3行く

 

ここで、2019年4月時点現在のチーム状況を振り返る。

チーム総合力:D

評判:そこそこ

グラウンドLv:メモ取り忘れた

 

松岡がグラウンドでシジミ採りを始めると、コールドウォレットが一瞬で蒸発し、幽閉されていた先輩部員たちは晴れて自由の身になりました。めでたしめでたし。


メジャーリーガーそっくりさん

新たな養分を手に入れたXRP高校野球部は、新たな練習メニューを取り入れることに成功した。そのプログラムの詳細は、以下の通り。

◎投手

・4~5月:Lv.1の変化球をLv.2に伸ばす

・6月:2方向総変4以上にしたらコントロール練習

・7月:試合で伸ばすため球速練習

◎野手

・4~5月:弾道を3まで上げる(全員)

・6月:GFにするor肩守捕を低い順から底上げ

・7月:低い順から肩守捕をEまで引き上げ

 

上記のようなプログラムをまるで機械のようにこなしたXRP高校は、今年も懲りずに夏季大会の地区予選へ挑んだ。初戦は難なくコールド勝ち(物理的に)したものの、2回戦で彼らの行く手を阻む強敵が現れた。

にハマっていそうな怪物1年生が登場。彼の前に打線は沈黙、安定の2回戦敗退を決めまたもや上級生が蒸発した。試合展開に関しては特に見どころがないため省略。

尚、秋季大会では燃える男・松岡が大炎上。能力の割に打線は結果を残したが、ゲッツー崩れから失点を重ねるなどセンターラインを軸とする守備面の課題が露呈する末路となった。


再び迎える冬の時代

3年生の卒業により、外野手が2人しかいなくなるという緊急事態に陥ってしまう。その結果、唯一ポジションがダブっていた曽我を捕手→外野手にコンバート。同時に、たけのこ派→きのこ派へのコンバートも実行。節操がない。

炎上男・松岡のおかげでコールドウォレット幽閉こそ免れたものの、2年連続で夏の大会まで公式戦の機会を失ってしまったXRP高校。ヤケクソになった選手一同はご当地アイドルのライブに通い詰め、黄色の床をひたすら踏み続けるだけの日々を過ごしていくようになった。しかし、このとき彼らはまだこれらの行為がもたらす神秘的なパワーに気づいていなかったのである・・・

次回「リップルマスター ベースボールガールズ」第3話、「※メガネはスタッフがおいしくいただきました。」

乞うご期待!

※実はこのコーナー、ふざけて書いているように見える文の一部に割とちゃんとした攻略情報を盛り込んでいます。

人気プロブロガー&プロゲーマーCaptainJackさん主催の「ジャックナイト新宿」、よしみも参加します('ω')ノ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。