仮想通貨ネタ

【初心者必見?】クリプトスラング用語辞典

こんにちは、よしみ(@saltrice1225)です。

仮想通貨、持ってますか?

仮想通貨の情報収集をするにあたっては、SNSを中心としたインターネット上で収集することがおそらく一般的になっています。

TelegramLINE@など様々な媒体が存在していますが、大半の方がまずはTwitterを使われているのではないでしょうか。

もちろん、私も極度のTwitter廃人ですので、暇さえあればTLを眺めたり検索をかけています。

しかし、実際にTwitterを使って仮想通貨のことを調べ始めてみると、意味不明な専門用語が飛び交っていることが多々あるでしょう。

「仮想通貨の基礎用語は勉強しているはずなのに、こいつら一体何を言ってるのかさっぱり理解できない」

そんな皆様のために、今回は一般的ではない、局地的にしか使われていないであろう特殊な用語だけをまとめました。

しかし、この手のスラングはとにかく流行り廃りが目まぐるしいので、数ヶ月~数年経つと誰も使ってない可能性もあります。

もしかしたら今も使われていないかもしれません。

なので、あくまでも参考までにどうぞ!

【あ行の用語】

IYRK(いくで。やるで。りっぷるかいましや)

「いくで。やるで。リップル買い増しや」の頭文字を取った略語。

100億円PLAYER氏というXRP推しで有名な投資家の合言葉(決め台詞)である。

使用例:「暴落した今こそ増資するチャンスや。わらう。IYRK」

イケハヤ(いけはや)

トッププロブロガーとしても有名な、イケダハヤト氏の略称。

仮想通貨を含む数多くの投資経験を持ち、現在は高知県の限界集落を拠点に置いて活動をしている。

使用例:「イケハヤがまたサラリーマンを煽ってる」

イナゴタワー(いなごたわー)

価格が急騰している銘柄に焦って買い注文を入れるトレーダー(イナゴ)が大量に押し寄せた直後、強烈な売り注文が入り暴落した際のチャートの形がタワーのような形をしているためこう呼ばれる。

使用例:「不自然な高騰をしていたので様子見していたら、案の定きれいなイナゴタワーが形成された」

エアドロ(えあどろ)

Airdrop(エアードロップ)という、少額の仮想通貨を無料で手に入れることができるシステムのこと。

受け取るためには、受取用ウォレットアドレスとTelegramの登録等が必要になることが多い。

使用例:「エアドロで貰った通貨の価格が10倍になった」

ATH(おーるたいむ・はい)

All-Time High」の頭文字を取った略称。

通貨の価格が上昇した際に、過去最高記録(価格)という意味で使用される。

使用例:「お正月の高騰ではXRPがATHしていた」

おは養分(おはようぶん)

利益を上げる「勝者」の投資家から、損失を生む「敗者」の投資家に対して挨拶代わりに使われる煽り。

敗者の損失がそのまま勝者の利益となっている様子から、「養分」という表現をしている。

【か行の用語】

仮想通貨少女(かそうつうかしょうじょ)

2018年に突如現れた、仮想通貨をテーマにした女性アイドルユニットのこと。

「投機の道具ではなく未来を作る技術であることをエンタテイメントを通して伝える」ことをコンセプトとしている。

使用例:「仮想通貨少女の無料ライブイベントが南青山で開催されるらしい」

仮想通貨女子(かそうつうかじょし)

仮想通貨を保有している女性のことを指す。

「仮想通貨OL」「仮想通貨主婦」等も同義。

Twitter上に限った話ではあるが、仮想通貨女子を自称するアカウントの7割くらいは男性であるような気もしなくはない。

使用例:「最近怪しいアカウントが増えすぎて、女性なのに仮想通貨女子を名乗りにくくなった」

草コイン(くさこいん)

時価総額が低く、作られた意図が曖昧である「よくわからないコイン」を指すことが多い。

あまりポジティブな意味では使われないが、草コインと呼ばれていた通貨が急に評価されて価格が跳ね上がることもしばしば。

使用例:「海外取引所で草コイントレードを頻繁にしています」

GOX(ごっくす)

不正アクセス等によって、保持している仮想通貨を突然消失すること。

かの有名な「Mt.GOX(マウントゴックス)破綻事件」が由来。

直近では、コインチェックも同じような被害を受けている。

使用例:「朝起きたら、取引所に置いてたはずのビットコインが全部GOXしてた・・・」

【さ行の用語】

仕手(して)

多額の資金を持った集団が、特定の通貨に対して大量の買い・売り注文を行い、一般投資家を巻き込み価格の急騰・急落を誘発する行為のこと。

このような仕手行為を行う集団のことを、「仕手筋」とも呼ぶ。

使用例:「今日の急激な値動きは、どう見ても仕手の影響としか思えない」

JPYマイニング

日本円を稼ぐために労働をすること。

ビットコインにおける「マイニング(採掘)」を労働行為、「マイニング報酬」をJPY(日本円)に喩えた表現。

使用例:「休日が終わり、また明日からJPYマイニングに行かなくちゃ・・・」

消耗(しょうもう)

仮想通貨に人生を振り回されている状態のこと。

具体的には、価格が気になりチャートを頻繁に見る、仮想通貨に関するニュースやTwitterの情報が気になりすぎる等、生活に支障をきたしているレベルを指すことが多い。

使用例:「まだ仮想通貨で消耗してるの?」

SCAM(すきゃむ)

そのまま「詐欺」の意味。

クリプト界隈においては、実用目的やそもそも実態の存在しない通貨に投資をさせ、集めた資金だけを奪って自称開発者がトンズラしちゃうような「SCAMコイン」も数多く存在している。

使用例:「ビットコネクトはスキャム」

【た行の用語】

出川(でがわ)

お笑い芸人・出川哲朗氏のこと。

コインチェックのCMキャラクターを務めていたことから、CM放映開始の2017年12月頃から仮想通貨投資を始めた人のことは「出川組」と呼ばれ、その後も何かとネタに使われがち。

出川氏自体は何も悪いことはしていない。

使用例:「BTC200万円台で掴んだ出川組が悲惨すぎる」

【な行の用語】

ヌゥ(ぬぅ)

スクウェアのRPGゲーム『クロノ・トリガー』に登場するキャラクターのこと。

語尾に「ヌゥ」をつけると、なんとなくマイルドな発言になるような気がする。

使用例:「今日のBTCは何故か値動きがおとなしいヌゥ」

【は行の用語】

BitConnect(ビットコネクト)

今やおもちゃと化したSCAMコイン。

とりあえず下記の動画を観てください。

R-1ぐらんぷりなら3回戦突破は堅いです(音量注意)。

使用例:「ヘイヘイヘーイ…ヘイヘイヘーイ……ワッサワッサワッサワッサワッサァ———-ッ!!!ビッコネエェェェェェェ———–ッッッ!!!」

FUD(ふぁっど/えふゆーでぃー)

Fear(恐怖)、Uncertainly(不安)、Doubt(不信)の頭文字を取った言葉。

知識のない人に対して不利な情報を与えてネガティブな印象を煽り、自分達にとって有利な状況を作り出そうとする方法のこと。

使用例:「あのメディアは仮想通貨に対するFUDが多すぎる」

ベーコン(べーこん)

ビットコインのことを指す。

ビットコインキャッシュの開発メンバーでもあるJihanWu氏による真面目なツイート(下記画像参照)をTwitterの翻訳機能で日本語に訳した際、このようなよくわからない日本語訳が誕生してしまった。

使用例:「ベーコンはベーコンです。ベーコン現金はベーコン現金です。」

ポジトーク(ぽじとーく)

「ポジショントーク」の略称。

自分の保有するポジション(立場)に対して、有利な発言を行うこと。

もともと株式等の投資界隈でも使われている用語であり、クリプト界隈でも同様の意味を持つ。

決してポジティブトークのことではない。

使用例:「取引所のチャットは今日もポジトークで溢れている」

HODL(ほどる)

「HOLD(ホールド)」と同じ意味で、保有通貨を売却せず手元に持っておくこと。

「ビットコインフォーラム」という海外の掲示板において、「HOLD」を「HODL」とスペルミスして書き込まれたことを面白がって使用されたものが広がった。

使用例:「20円台まで大暴落しても、NEMは将来性を信じてHODLします」

【ま行の用語】

マカおじ(まかおじ)

ウィルス対策ソフト「McAfee」の創業者であるジョン・マカフィー氏の愛称。

マカフィー氏がTwitterで特定の通貨を呟いた途端その通貨の価格がPUMP(跳ね上がる)される「マカフィー砲」現象が流行したことがきっかけ。

マカフィーおじさん。

使用例:「バイナンスの件もそうだけど、最近のマカおじは変な煽りが多い」

MLM(まるちれべるまーけてぃんぐ)

Multi-level marketing(マルチレベルマーケティング)の略称。

日本でいう連鎖販売取引のことで、俗にいう「マルチ商法」「ねずみ講」のこと。

仮想通貨を用いた儲け話を餌に、知識のない人が騙されるという事例が現在も後を絶たない。

使用例:「マイニングで絶対儲かる方法があるから一緒にやろうと誘われたが、MLMだったので断った」

moon(むーん)

特定の仮想通貨の価格が高騰すること。

チャートを見たとき、まるで月まで届きそうなくらい伸びている様子から呼ばれるようになった。

使用例:「バイナンス上場が決まったおかげでmoonしている」

【ら行の用語】

ランボルギーニ(らんぼるぎーに)

有名なイタリア産高級車のこと。

海外大手取引所のBINANCE(バイナンス)がよくキャンペーンでプレゼントしているという私の偏見。

海外の大手取引所は高級車をキャンペーンでプレゼントの景品にしがち

使用例:「このコインが上場したら数年後にはランボルギーニに乗れる」

 

※この「クリプトスラング用語辞典」は、面白そうな用語が見つかり次第随時更新したいと考えています。

ボリュームが増えてきたら記事を分けるかもしれません。

(最終更新日:2018年3月27日)

仮想通貨に興味を持ったら、まずは取引所に口座を開設開設ゥ(‘ω’)ノ

【取引所】Zaif(ザイフ)の口座開設方法を解説

【取引所】ビットポイント(BITPOINT)の口座開設方法を解説

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。